カテゴリー別アーカイブ: おでかけ 

■旅のお話し(フランス/モナコ編)

ただいまー
 
 
 
無事に帰ってきました
 
 
旅行からは
もう1週間も前に帰ってきていたのですが
次の日から仕事でバタバタとしており
 
 
久しぶりの更新となってしまいました。
 
dc110897.jpg
 
初めてのヨーロッパ。
 
 
お天気もよく
空気もおいしく
お料理もおいしく
満喫してきました^^
 
 
 
愛用の一眼レフデジカメを
持って行きたかったのだけれど
荷物になるからと、
 
旅行の前に、小さいデジカメを購入し
8日間で撮った写真は1000枚近く。
 
 
そのなかから
少しだけ
ご紹介しますね。
 
 
■フランス・ニースの街並
dc110847.jpg
 
dc1108148.jpg
 
アパートメントが可愛かったー
絵になる町並み。
淡いオレンジや、クリーム色の建物に、
淡いグリーンの窓。
 
ひとつ不思議に思ったのが
お天気がいいのに
洗濯物が干していないという事。
 
町の景観を損ねるので、
ヨーロッパの人たちは、
室内で洗濯物を干すのだそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コートダジュール(紺碧海岸)
dc1108159.jpg
真っ青の穏やかな海。
きれいな眺めです。
 
 
 
 
 
 
dc110894.jpg
ニース風サラダ
 
 
 
海岸近くの朝市。
dc110887.jpg
焼き菓子やパンがずらりと並びます。
ここで、レモンクリームのデニッシュを買って
食べ歩き。
 
dc110883.jpg
花市場とも呼ばれるこの朝市には
名前の通り
お花もたくさん。
dc110882.jpg
 
フルーツや、お野菜、
お菓子、オリーブオイル、
石鹸など
いろいろなお店が並ぶ朝市。
 
 
 
 
■エズ村(ニース)
dc110862.jpg
細い路地と石造りのたたずまいが可愛いエズ村。
岩山を切り取った高い土地に作られた村です。
 
dc1108157.jpg
こんな山の上にあります。
 
 
dc110861.jpg
エズ村の中のお土産屋さん。
南仏プロバンスらしい、
明るい色使いの雑貨が多いです。
 
 
dc110869.jpg
エズ庭園から見下ろす岬の景色。
とっても眺めがよかったです。
 
 
dc1108143.jpg
フランスは
お魚料理がおいしかったです
 
 
 
 
 
■モナコ公国
dc1108102.jpg
モナコ大聖堂。
あのグレース・ケリー王妃が眠る場所です。
 
 
dc1108132.jpg
モナコといえばF1
これは有名な
ヘアピンカーブ。
 
車好きのうちのだんなさんの
テンションがやけに高かったです(笑)
 
 
 
 
続きは
また後日更新しまーす^^
 
次は
イタリア編です。

続きを読む

■ひさ子さんの北海道 一人旅

dc0620159.jpg
ひさ子さん(とは私の母です)
 
今年も北海道に家具や小物の買い付けに
出かけました。
 
 
2泊3日の北海道の旅
 
 
最初の2日間は旭川で
家具の展示会や
工房などを訪れ
 
 
 
最後の3日目は、
お昼過ぎにはもう
飛行機に乗らないといけない
 
 
というスケジュールの中
 
 
 
 
最初の2日間は仕事
 
最後の日は観光
 
と以前から心に決めて
計画を立てていたようです
 
 
帰ってから
話を聞くと
 
その2日目の夜から、
最後の3日目の
飛行機の時間までの
驚くべき行動力と 
 
笑える話で
内容の濃いこと濃いこと
 
 
今回はその北海道観光のお話しを
少しご紹介しますね。
 
 
 
 
 
 2日目の夜、仕事を終えて
 向った先は
 「ニングルテラス」
 
 森の中のショッピングロードで
 木のこもの、ガラス、キャンドルなど
 さまざまな作家さんのお店が並んでいるそう。
 
 ここでとっても可愛い
万華鏡をお土産で買ってきてくれました。
 とってもきれいに見える万華鏡。
 
 kononにおいてあるので、
 暇つぶしに眺めてみたい方はどうぞ^^
 
 
 
 
 3日目は
 はりきって朝7時前に起きたひさ子さん。
 目的地は富良野。
 
 
 
 ホテルのチェックアウトを済ませ
 駐車場に停めていたはずの
 レンタカーがないこと気付きます。
 
 
 がーーーん
 
 これじゃぁ
 計画していた観光がだいなしじゃん
 
 レンタカーって盗難の場合
 保証はどうなるのかしら、
 あーどうしよう どうしよう
 
 と青ざめたそう。
 
 
 
 
 あわてて携帯電話で
 レンタカーを借りた会社に
 電話しようとします。
 
 
 しかし携帯電話もなく
 
 また慌てるひさ子さん。
 
 
 あ、ホテルの部屋に忘れてた
 
 とホテルに戻り、
 
 携帯を部屋に忘れてしまったんです
 あと、駐車場に停めていたはずの
 車が見当たらないんです・・・
 
 と事情を話す。
 
 
 ホテルのフロントの方が、
 
 車の鍵を貸してください、
 ちょっと探しに行ってきますので
 
 と言ってくださり
 
 ひさ子さんはその間
 携帯電話を部屋に取りに行く。
 
 
 1階のロビーに戻ると
 さっきはなかったはずの車が
 置いてあり、
 
 
 お客様、お車ありましたよ、
 車の車種を
 勘違いされたのではないですか?
 
 と言われたそう。
 
 
 
 そうなのです、
 勘違いだったのです。
 
 ひさ子さんは、
 「ヴィッツ」だとばかり
 思い込んでいた車
 
 実は借りたのは、
 「パッソ」という車だったのです。
 
 「ヴィッツ」と思い込んでいるので、
 
 その場に停めてあった「パッソ」に
 全然気付かなかったんですって。
 
 
 
 思い込みの激しいひさ子さん。
 さすがです(笑)
 
 この時ばかりは
 自分の思い込みの激しさに
 反省したそうです。
 
 が、
 
 でも、本当になかったんだから・・・
 キツネにつままれた気分・・
 おかしいなぁ。
 
 と話していました(笑)
 
 
 
 
 でもすぐ気持ちを切り替えて
 レンタカーでお出かけです
 
 
 まず向ったのは
 「風のガーデン」
 
 
dc0620112.jpg
 
 
 
 ここは朝8時から営業しているのです
 昨年フジテレビで放送されていたドラマ
 「風のガーデン」のロケ地です。
 
 (倉本聰さん脚本の
 中井貴一さんや緒形拳さんが出ていたドラマです)
 
 
 
 そういえば
 母は昨年このドラマを見ていて、
 ここにいきたい、と
 ドラマを見るたびに言っていました。
 
dc062098.jpg
 
 
 
dc062095.jpg
 
 
  季節の花々が
 たくさん咲き
 風の通り抜ける素敵なガーデンだったそう。
 
 
 いけてよかったね、ひさ子さん。
 
 
 
 
 
 
 続いて向った先は
 「富良野チーズ工房」
 (ここは朝9時~営業です)
 
 おいしいチーズを試食して
 お土産も買ってきてくれました^^
 
 
dc0620137.jpg
 
 
 その次に向ったのは
 「森の時計」という喫茶店。
dc0620139.jpg
 こちらも以前放送されていた
 「優しい時間」というテレビドラマの
 ロケ地。(こちらも倉本聰さん脚本)
 
 ドラマの中では
 寺尾聰さんがオーナーだったこの喫茶店。
 
 
 カウンターに座って
 手動のコーヒーミルで自分でお豆を挽きます。
 
 
 これまたドラマを見ていたひさ子さん。
 
 ど~うしてもカウンターに座って
 自分でお豆を挽いてコーヒーを飲みたかったようで、
 (テーブル席だとお豆は自分で挽けないんです)
 
 オープンの5分くらい前に行くと
 もう8人お客さんが待っていたそう。
 
 9番目かぁ、
 カウンターに座れるかなぁ
 
 とおもったら、
 
 ちょうどカウンターは9席^^
 
 dc0620144.jpg
 
 お豆を自分で挽いて、
 とても丁寧に時間をかけていれてもらったコーヒーは
 格別においしかったんですって。
 
 
 よかったね、ひさ子さん。
 
 
 
 
dc062090.jpg
 
 
 続いては
 ドラマ「北の国から」のロケ地へ。
 
  
dc0620166.jpg
 
 
 
 
 その次は、
 オルゴール博物館へ
 
 
 
 と、
 午前中だけで
 いろいろなところへ訪れたそう。
 
 時間ギリギリまで
 富良野観光をして、
 空港に向かい、
 空港でもお土産を買う余裕もあったそうです。
 
 
 
 ものすごい行動力です。
  
 
 
 
 そして
 夕方5時には一宮に帰ってきた母。
 
 (最近近所にオープンしたカネスエという
 スーパーにも寄り)
 
 無事に家に帰ってきました。
 
 
 その日の夕食は、
 
 母のお土産の
 富良野のワインと
 おいしいチーズと 
 
 そしてカネスエで買った1円の焼きそば(笑) 
 
 おいしくいただきました。
 
 ひさ子さん、お疲れ様でした。
 
 
 
 
 
 今回の北海道旅で作ってもらった
 家具や小物の新作も
 そのうちいろいろ
 届きますので
 また紹介していきますね^^
 
 
 
 長くなってしまいましたが
 
 
 今日はこの辺で。
 
 
 
 

続きを読む

■高山の秋

水曜日。
 
 
 
一宮から
車で2時間弱
 
 
dc110620.jpg
 
 
高山に
行ってきました~
 
 
 
日ごろの
行いがいいおかげ(?)か
とってもいいお天気で
行楽日和。
 
空気がおいしいなぁ
 
 
 
 
まずは、
宮川の朝市へ。
 
りんご
おもち
お野菜
お漬物
 
などなど
いろんな旬の食材やら
おみやげやらを
両手に持ちきれないばかり
買い込み
 
 
 
高山の古い町並みをぶらぶら。
 
 
できたての
あつあつひだ牛肉まんを
ほおばりながら
 
 
 
 
商店街をてくてく
 
すると・・・
 
 
 
 
dc11.jpg
木の音
という看板発見。
(kononとおんなじだ~)
喫茶店らしいです。
 
思わず写真とってしまった
 
たぶん、コノンではなく、キノオトと
読むんだろうな~
 
 
 
dc110604.jpg
ランチは
旬亭なか川さんへ。
 
素敵な空間で
おいしいお食事を頂きました。
 
 
 
 
 
その後は
 
山の中にある
可愛い建物へ
 
dc110617.jpg
「キュルノンチュエ/ヤマオカ」さん。
 
カフェのようなたたずまいですが
 
 
実はここ、
生ハム、ベーコン、ソーセージのアトリエ
なんです
 
 
 
中に入ってびっくり
dc110613.jpg
 
 
 
 
燻製やら、ソーセージやらが
つるしてある天井に
驚きます
 
白いのは、
白カビのソーセージ。
 
独特のうまみと風味で
おいしいのです。
 
 
 
 
 
その後は
せせらぎ街道をドライブ
 
dc110634.jpg
どうやら
高山の紅葉は、
先週が見ごろだったみたいで、
赤い葉っぱが、黄色にかわり、
 
真っ赤な絨毯を
楽しむことはできなかったけれど
とってもキレイでした
 
 
 
 
 
 
dc110632.jpg
おおくら滝へも行きました。
 
滝のマイナスイオンも
浴びて
リフレッシュ
 
 
 
 
 
 
 
 
dc110640.jpg
せせらぎ街道沿いの
緑に囲まれた
 
珈琲舎
「でご一」さんで
(ふだんは、火・水定休なのだけれど
この日はたまたま開いていたのです)
 
dc110643.jpg
 
紅葉を
ながめながら
お茶をして
 
贅沢なひと時
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日帰りでも十分楽しめる
高山。
 
 
いいお天気の中
 
楽しい秋の遠足でした

続きを読む

HOME │ お知らせ │ すえひろについて │ 木の家具 │ 雑貨 │ 喫茶konon │ プライバシーポリシー

Pagetop