カテゴリー別アーカイブ: 子どものこと 

◼︎普段の生活のありがたさ

そうすけちゃん、実は
6月に
再入院していました。。
 
高熱で辛そうだったし、
咳もひどくて寝かせると
むせてしまうので、
ほとんど抱っこの状態。
私もずっと付き添い入院で、
ぐったり。。
 
 
2度目の入院は
1週間。
私も一度も家にも帰れず
お風呂も入れず、
食事もコンビニのものが中心で、、
 
 
それはそれは
大変な6月だったなぁ。
 
元気になって退院できて
ほんとうによかった。
元気が1番。
 
 
退院してから、
ちょっとおしゃべりになりました◎
たくさん笑ってくれるようにもなり、
大変だったことも、
笑顔をみていると忘れちゃいます
 
 
二重あご、すごっ(笑)

相変わらず
髪の毛は、バクハツ~
 
マリモみたいになっております(笑)
そろそろ切ってあげたいんだけれど、
四方八方に伸びすぎて
どう切っていいのか、悩みどころ。

ユリイカさんの
木の歯固めを、
買ってみました。
 
まだ歯ははえてきていないけれどね。
 
これ、もちやすくて、ペロペロしやすくて気に入ったみたい。
 
 
バンボデビュー

 
友人に貸していたバンボが
却ってきたので、
ちょっと座らせてみる。
 
左にゆっくり傾いていくわ。。
 
こたちゃんは、
この頃、バンボに座らせてみたら、
お尻と股がパンパンすぎて、入らなかったなぁ。
それもそうだよね、同じ月齢で、2kg以上重かったもの(笑)
 
そうちゃんは、すんなり入りました◎
 
体重6.5kg
身長65cm
オムツのサイズ、そろそろMサイズにしようかな。
 
 
こたちゃんは、入院期間を含め
10日間ほど、私と弟に会えなかったのだけれど、
すごく、おりこうさんにしていたみたいで。。
 
しかも、
実家にお泊りするのも始めてで、最初は嫌がっていたみたいなんだけれど、
その理由を聞くと、
そうすけが、帰って来る時にこたがお家にいてあげないとさみしがるから。
ですって。
 
そんな風に思ってくれていたんだね、
ありがとう。
 
ふだんは、ふざけてばかりで、怒られてばかり、まだまだママっ子の、3歳児。
 
いつの間にやら、お兄ちゃんになって
弟のことを心配してくれていたのね。
 
ほんとうに、ありがとう。
 
10日ぶりに
会った時には、
ママとそうすけを、ぎゅーっとしてくれました。
 
そして、
こた、さみしかったんだよ。と、ボソリとつぶやいて、ウルウルしていました。
 
 
 
会えない間、すごくガマンしていたとおもいます。。
 
 

 
トマトも、
おっきくなってきたね
 

これは、スタッフAちゃんが作ってくれた
トイレポイントシール。
 
全部たまると、トッキュージャーの
入浴剤がもらえます♪
 
たまーに、失敗もするけど、
おしっこもちゃんとトイレに行けるようになりました◎
おねしょも、しなくなったなぁ。
 
 
なんだか、6月は
ほとんど病院だったので、
ふだんの、当たり前の生活が
すごくありがたく感じました。
 

退院してから
食べたいものといえば
ご飯と、汁と、お浸しと、おかず
 
お野菜いっぱいの
素朴な和食がやっぱり1番。
 
なんてことないご飯も、
木のトレーや、作家さんの器にちょっと盛り付けるだけで、
美味しそうに見える気がします。
 
プレートとカップと豆皿は原田晴子さんのお皿。
湯のみとミニカップは
watagumoさんの器。
 
 
 
 
そして、
入院中は
無機質な病室にいると、
無性にお店に行きたくなりました。
 

 

木の温もりや、
癒される小物たち。
 
小さな植物にも
癒されます。
 
 
あぁ、こういう時間や場所って
大切なんだなぁ。
 
 
心が和み、ホッとする空間
そんな場所でありたいと思って
始めた喫茶コーナーkonon。
 
 
 
いつもいつも
そんなわけにはいかないかもしれないけれど、
 
 
少しでも
ホッと和んでいただけたら、

思います。
 
 
 
いろんなことに気付かされた
6月でした。

続きを読む

HOME │  製作事例 │  すえひろ │  取扱い家具 │  雑貨 │  アクセス │  プライバシーポリシー │ リンク

Pagetop