カテゴリー別アーカイブ: テーブル展

無垢のテーブル展 杢の紹介

写真 2019-12-06 16 29 41

 

お店の前の公園
もみじとドウダンツツジの紅葉がキレイです。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真 2019-11-12 11 28 31

 

季節は秋から
冬へ。
寒い寒い、といいながら見上げる空と
木々の紅葉が美しい季節ですね。

現在
木工房すえひろでは
無垢のテーブル展を開催中です。

一枚板、2枚はぎテーブル、
巾接ぎテーブル
など
国産材を中心とした様々な樹種で、
サイズもいろいろ並んでおります。

 

 

 

写真 2019-11-12 11 28 25

自然の作り出した木目、
耳や節の表情を活かしながら
木を家具に仕上げていきます。

 

 

写真 2019-11-12 11 36 52

どの角度から見ても
ほれぼれするかっこよさ。
丈夫な作り。
無垢材、オイル仕上げの
木工房すえひろの家具は
メンテナンスしながら
永く愛用していただけますよ。

 

 

 

 

写真 2019-12-06 16 29 40

厚みのある
山桜のブックマッチ
(一枚板を2枚、本を開いたように継ぎ合わせる技法です)ダイニングテーブル。
肌触りが滑らか。木目が穏やかでやさしい表情の美人さんに
仕上がりました。

 

 

 

写真 2019-12-06 16 29 43これ、
すごいでしょ。
3Dじゃないんです。
立体じゃないんです。
木目とは違い、杢(もく)という
貴重な模様が出ている栴檀のテーブルです。

杢(もく)は、
木にまれに現れる複雑な模様で
稀少価値があります。

写真 2019-12-06 16 29 44

きらんきらんに輝くような木目と縮み杢。
自然が作り出した芸術的な美しさに
見とれてしまいます。
こちらの栴檀の木は、家具はもちろん、
建築装飾材や、楽器(琵琶)などにも
使われている木なんですよ。

アップでもう一枚
写真 2019-12-06 16 29 47

とっても美しい天板です。
う~ん
でも写真ではなかなか伝わらない。。
ぜひ実際に見て、触れて、感じてみて下さい。

 

写真 2019-06-04 14 28 59

節がほとんど無く、白っぽく
輝くような縮み杢が現れている
水目桜のテーブル。
(サクラと名がついていますがカバノキ科です)
目が緻密で、滑らか。さわり心地が
すべすべツルツルで気持ちが良いのです。

水目桜のこんなに美しい節の少ないテーブル自体
貴重なのに、さらに希少価値のあり縮み杢まで出てい
る、なかなか出会えない、なんともすんばらしい
テーブルです。
(このテーブルは、現在は売れてしまいました。)

 

 

 

写真 2019-12-06 16 29 45

こちらはキハダの木のテーブル。
黄肌とも書くように、
皮の部分が黄色の木。
黄肌はミカン科の木で
昔から胃腸薬にも使われてきた木です。
そして
黄肌の木の樹皮で、草木染めをしても
美しい黄色に染まるんです。

湿気に強く家具材にも適していますよ。
このテーブルにも
美しい杢が出ています。

改めて

木って
すごいなぁ。
お気に入りのテーブルに出会えますように。

木工房すえひろの
無垢のテーブル展は
12月22日(日)まで開催しています。
期間中のご契約で
選べる木製品のプレゼントがありますよ。
木のテーブルをお探しの方は
この機会にぜひ
お出かけ下さいませ。

 

 

木工房すえひろの
年末年始のお休みは
12月30日~1月2日です。

年内最終営業日の
12月29日(日)は
家具、雑貨、喫茶のご利用も
17時までの営業とさせていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 12

HOME │  製作事例 │  すえひろ │  取扱い家具 │   アクセス │  プライバシーポリシー │ リンク

Pagetop