カテゴリー別アーカイブ: 恒例イベント

無垢のテーブル展

秋が深まってきましたね。

今季もお待たせいたしました
木工房すえひろ『無垢のテーブル展』
12/20(火)まで開催いたします。写真 2022-11-10 12 35 01写真 2022-11-26 11 09 15

※毎週水曜、第1・3木曜日は定休日ですが
12/28(水)は営業致します♪

国産広葉樹を中心に、
貴重な幅広の一枚板テーブル
木目の繋がりを美しく仕上げたブックマッチテーブルや、
小振りなテーブルなど
職人のこだわりが注ぎ込まれた

唯一無二のダイニングテーブルたちが
店頭に並んでいます。
“森から暮らしへ”

この国の風土とともに森で育ち、
この国の風土で人とともに暮らしていく
そんなかけがえのない木の家具をご体感ください。

 

今回は
森から暮らしへ
をさらに体感していただけるようにと
家具になる前の状態の
飛騨の森で育った水目桜の丸太を展示しています。

写真 2022-11-26 11 01 35
写真 2022-11-25 17 16 06
森に生えていた木が
伐採され、製材され
自然乾燥して
人工乾燥を施し(今ここの状態)

これから職人が
家具としてまた長い年月使えるよう
新たな命を吹き込みます。
写真 2022-11-25 17 16 06

 

 

 

写真 2022-11-27 11 02 40

実際にコチラの丸太を使用し、
テーブルにお仕立てすることが出来ますよ。
長さ2100までのダイニングテーブル2台分が製作出来ます。
制作にお時間3ヶ月ほどいただきます。
実際にこの丸太がテーブルになるなんて
考えただけでワクワクしますね。

写真 2022-11-25 18 07 16

 

ブックマッチという技法で
一枚板を合わせてダイニングテーブルにします。
木目や木の表情、板の形、皮の部分など
全てを見ながらバランスよくテーブルに仕立てていきます。

木取をし、
加工、脚を製作し、
研磨し
植物性のオイルで仕上げをしていきます。

いつもは、この仕上がった状態のものが
店頭に並んでいるのです。
家具になるまで
沢山の時間と工程を経ているのです。

こんな風に仕上がっていくのだと知ると
さらに愛おしく
愛着がわきますね。

たくさんの木のテーブルや家具が並んでいますので
お気に入りを見つけにいらしてくださいね。

なお、
年末年始は
12/29(木)~1/2(月)まで
お休みをいただきます。

年始は
1/3(火)より
営業致します。
1/4(水)5(木)は
水曜日と第1木曜日ですが
通常通り営業いたします。

店舗営業時間は平日扱いの
11時~18時です。
12月と1月はお休みが少し変則的になります。
お間違えの無いようお願いいたします。

 

木工房すえひろ konon
一宮市せんい3-9-7
0586-76-9898
(専用駐車場有)

平日
11:00~18:00
土日祝
10:00~19:00

喫茶コーナーのご利用時間は
11:00~18:00

 

 

1 2 3 4 5 6 118

HOME │  製作事例 │  すえひろ │  取扱い家具 │   アクセス │  プライバシーポリシー │ リンク

Pagetop