月別アーカイブ: 2007年6月

■家具の産地 旭川へ

6月20日~22日の3日間
母と二人
北海道の旭川に行ってきました
 
 
北海道は、梅雨がないんですね、
気温は25度くらいあったけれど、
カラッとしたさわやかな気候。
 
 
旭川といえば、なんといっても旭山動物園!
(なのですが、今回はお仕事で行ったので、
行っていません・・)
 
あと、ここら辺では馴染みが少ないかもしれませんが、
旭川は、家具の産地なのです。
 
 
 
『旭川家具産地展』という家具の展示会にいったり、
家具の工房巡りをしたり
すえひろのオリジナル家具の打ち合わせをしたり、
工房の社長さんや、メーカーの方々とお食事会だったり、
 
なかなかハードスケジュールな3日間。。
 
でも、おいしい北海道の幸は、
しっかりたくさんいただいてきました^^
 
 
旭川の家具は、
デザイン性もありますし、なんといっても作りがきれい!
その分少しお値段はしたりはしますが、
国産の良質な木材を使い、丁寧な仕事がしてあります。
 
 
今回の出張では、工房の方々や、メーカーの社長さん
方とこういったお話がいろいろできました。
 
そんな旭川の家具作りをする人々、メーカーさん、
工房の方々の志は
・人が喜ぶものを丹精こめて作る
・木の命を1本1本生かしきり無駄にしない
・高品質なものを、必要なぶんだけ作る
・修理して使い続けられるようにする
・次代の家具作りびとを、育てる

 
 
などなど。
当たり前そうに見えて、
大量生産、大量廃棄の現代には難しいことです。
 
 
でも、こういう志を持った家具作りびとが作る
旭川家具は、温かみがあるとともに、
地球環境にもやさしいのだなぁ、
と、改めて感じさせられました。
 
 
 
 
木工房すえひろでは、
オリジナル家具のいくつかを、この旭川の工房で
お願いして作ってもらっています。
(すえひろでも人気の、くるみの無垢材を使ったソファー、
ベッド、ナイトテーブル、チェスト、デスク
樺桜の無垢材を使ったデスクやベッド、本棚なども
実はそうなのですよ。他にも北海道産の楢を使った家具も
いろいろ作っています。)
 
 
そのほかに、
旭川のクラフトメーカー
コサイン
の小物も扱っています。
暮らし上手で、生活好きの方に人気の
優れたデザインの商品を丁寧に作っているメーカーさん。
社長の星さんともお話しし、
『モノ作りは、コト作り』なんてステキなお言葉が
心に残りました。
工房見学もしてきました~
dc062344.jpg

ドレスラックの脚の部分。機械で大体の形を取った後は、
滑らかなさわり心地にするために、一つずつ手作業で
ペーパーで磨いているのですね
 
dc062345.jpg

製品を作る際に出た端材。『こっぱっぱ』と名づけて、
販売もしています。積み木のように使ったり、
こっぱっぱで時計を作ろう というイベントを開催したりして、
端材も一切無駄にしていないのですって。
 
 
 
真面目で丁寧なもの作りによって生まれる製品は
やさしくて心地よくて、ずっと使い続けたいものに、
なるのですね。
 
 
 
 
お客さんにも、そんなステキな家具や、ものや、コト、
その裏側にある作り手さんたちのこと、
いろいろなストーリーをひっくるめて、
お届けしたいな・・
そんなことを改めて思いました。
 
 
 
 
 
レポート?感想文?みたくちょっと長文になってしまいましたが、
最後まで読んでくださってありがとうございます。。
 
(まだまだ思いはたくさんあって書ききれていないのです、
 少しずつ小出しにしていこうかな・・)

続きを読む

■ねじねじ、 ねじり花

dc061713.jpg

うちのおばあちゃん、近所の公園をよくお散歩します。
kononの窓からも、たまにそんなおばあちゃんの姿が
見えたりして。 手を振ってみたりします。
 
この間、お散歩から帰ってきたおばあちゃんが、
かわいらしいピンクのお花の草花をくれました。
 
「はい、ひとみちゃん。ねじり花。
    ねじれててかわいいお花だよ~」
 
って。ニコニコしながら、くれました。
 
お花もとってもかわいかったのだけど、
そんなおばあちゃんが、かわいらしかった。
 
ありがとう、おばあちゃん。
 
 
でも、いくらねじれているからって、
『ねじり花』なんて名前・・
おばあちゃんがネーミングしたんだろうな~
かわいいなぁ~
 
でも本当の名前はなんだろ。。
と思って、調べてみたらほんとにねじり花
(ネジバナ/別名モジズリ)という名の植物でした。
 
おばあちゃん、ごめんね。。。。
 
 
花言葉は思慕です。
 
 
 
 
 
 
 
■入荷のお知らせ
本日、東京から届きました。
はやしまゆみさん作の、小冊子。
『kona table +』
 
写真、スタイリング、文章もかわいくって、
まゆみさんのほんわりふわふわした
かわいらしい人柄があらわれています
              1冊450円
 
dc061801.jpg

dc061803.jpg

 
 
 
■あと、昨日のブログで
 陶芸教室、午前の部定員になりました、
 と記載しましたが、
 キャンセルが出ましたので、まだ午前の部も
 空があります。
 
 
 
■今週の20(水)21(木)22(金)と、
 母と二人北海道に出かけます
 また、いろいろ素敵なもの、見つけてきますね
 
 なので、この3日間は、喫茶コーナーは
 お休みです。
 ご了承ください。
 
 ※22(金)は、お店(木工房すえひろ)は
 営業していますので、家具や雑貨などは
 お買い求めいただけますよ。
 社長(お父さん)がお店番でーす
 
 
 
 
 
 

続きを読む

■夾竹桃の咲く季節

dc061703.jpg

夾竹桃
きょうちくとう と読みます。
 
 
葉っぱが、竹の葉のように細く、
花が桃の花に似ているところから、この名前に
なったそうです。
 
お向かいのみどり公園に、咲き始めました。
 
きれいな花ですが、毒性もありますので
食べないように(笑)
注意してくださいね
 
 
 
 
 
 
■先日ご紹介した陶芸のワークショップ、
 午前の部は定員になりました。
 午後の部はまだ空いておりますので
 興味のある方はぜひお問い合わせくださいね~
 
 
 
 
■小物、雑貨、などの入荷のお知らせ
 
 
dc061722.jpg

dc061727.jpg
kononオリジナル革のコースターの新作。
Tシャツの形と、カゴバッグ。
他にもぞうりの形もありますよ。
とってもかわいらしいです。
革作家の伏屋房子さんに、一つずつ手作りで
作ってもらっています。
水滴や輪染みも気にならず、
丈夫で使いやすいのですよ。
 
 
dc061530.jpg

dc061528.jpg
木の時計いろいろ。
シンプルなまんまる時計や、
クマの形のかわいらしいものも。
プレゼントにもお勧めです。
 
 
dc061125.jpg
fogのリネンの服も入荷していますよ。
ワンピースやら、ハーフパンツやら。
夏に着る麻は気持ちがいいです。
私も愛用しています。

続きを読む

HOME │ お知らせ │ すえひろについて │ 木の家具 │ 雑貨 │ 喫茶konon │ プライバシーポリシー

Pagetop