月別アーカイブ: 2008年5月

■木の小物

たくさん入荷しています。
 
・時計
・モビール
・トレイ
・お弁当箱
・マグカップ
・花台
・お箸
・携帯箸箱
・kononオリジナル木の栞
 
 
などなど。
 
 
 
少しだけ写真でも紹介しますね
 
 
dc052306.jpg
まげわっぱのお弁当箱
漆仕上
ごはんが長時間おいしく保てるのですよ
 
 
 
dc051617.jpg
まげわっぱのマグカップ
漆仕上
すえひろの人気商品。
取っ手が少し変わりました。
父の日のプレゼントにもお勧めです。
 
 
 
 
dc052312.jpg
オーバルトレイ、オーバルボックス
船橋朝治さん作
オーバルボックスの
ミニサイズも作っていただきました
 
 
 
 
dc052322.jpg
木のメモホルダー
臼田健二さん作
かわいい犬と羊さん
 
 
 
 
木の家具と
木の小物でいっぱいの
店内。
 
 
気分は森林浴・・・
なんだか和みます。
 
 
でもでも
ほんとうに
 
木は
気をよくしてくれる
効果があるそう。

続きを読む

■ワークショップのようす

21日の水曜日は、
石原ゆきえさん による陶芸教室でした。
 
とってもいいお天気。
 
 
今回も遠くからお越しくださった方が
多かったなぁ。
 
 
参加してくださった皆様、
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
dc052315.jpg
土をこねこね
 
 
dc052314.jpg
のばして クッキー型で抜いたり
 
 
dc052316.jpg
手びねりで器を作ったり。。
 
 
 
あとは、乾かして
窯で焼きます。
 
できあがりが楽しみですね~
 
 
 
 
なんだかバタバタして、気がついたら
写真を全然撮っていませんでした。。
 
また、焼き上がったら写真を撮ろっと。
 
 



 
 
dc052326.jpg

陶人形作家の、仲井さんから
いろいろなお花をいただきました。
 
アジサイ、穂ツツジ、マーガレット、などなど。
季節のお花のあしらい。
 
花器は石原ゆきえさん作

続きを読む

■広島・香川の旅 その2

広島県の府中市は
箪笥(タンス)が有名な
家具の町です。
 
家具の展示会や、
他にも工房なども
訪ねて、いろいろと勉強してきましたよ。
 
花台になりそうな、おしゃれな木の台や
スツールなども、いろいろ仕入れてきましたよ。
 
 
夕方からは
瀬戸大橋を渡り香川県へ。
 
お世話になっている
高松の工房へ。
 
dc051682.jpg

のどかなところにある工房。
こんなところで、お店ができたらな。
最近桜の木を敷地の一面に植えたのだそう。
春はお花見をするんですって。
 
 
 
dc051685.jpg

板がいっぱい。
自然乾燥させているところ。
これから、人工乾燥機にかけて、
水分調節をしてから、
家具という道具に生まれ変わります。
 
一枚板、2枚はぎの板、
などなど、いろいろお願いしてきました。
 
 
そろそろお腹もすいてきたころ。
 
工房からなんだかいい匂いが・・
 
 
なんと、
 
高知県から漁師さんがきてくださっていて
獲りたてのおいしい海鮮のを
振舞ってくださったのです。
 
dc051697.jpg

猟師さんの腕は
さすがにたくましいですねー
 
dc0516103.jpg

 
イセエビ、セミエビ、岩ガキ、イカ、ウツボ
いろいろな獲れたての魚介。
 
 
 
 
dc0516113.jpg

ファイアー
 
獲れたてのカツオを
 
ワラであぶって・・・
 
 
 
 
 
dc0516118.jpg

中が半生、皮がパリっとしたカツオに。
 
お塩をふっていただきました。
 
 
 
dc051691.jpg

ウツボのタタキもおいしかった~
 
初めていただきました。
 
高知の新鮮な魚介を
お腹いっぱいいただきました。
 
おいしかったなぁ。
高知料理
 
dc0516123.jpg

工房の職人さんのギターの弾き語りもはじまり、
みんなでワイワイ。
 
父も母もカラオケ好きなので、
いろいろリクエストしては
熱唱していました(笑)
 
 
 
お腹も
こころも
いっぱいの一日でした。
 
 
次の日は、
漆と家具の展示会へ。
 
 
そしてそして
 
 
帰り道。
車で7時間。。
 
長時間立っているのには
慣れているけれど
座っている事には
慣れていない私。
 
翌日は
おしりが痛かったです。。
 
 
いろいろと仕入れた小物や
 
家具も
そのうちお店に並ぶので
 
お楽しみに~

続きを読む

HOME │ お知らせ │ すえひろについて │ 木の家具 │ 雑貨 │ 喫茶konon │ プライバシーポリシー

Pagetop