月別アーカイブ: 2013年10月

■ギャッベとキリム展 明日からです

11/1(金)~11/10(日)
 
 
『ギャッベとキリム展』
開催いたします。
 
10:00-19:00
 
※水曜はお休み
 
 
 
ただ今、搬入中~

 
すごい数です。
 
今年は、見ごたえがありますよ~
 
こんなにたくさん見れる機会はなかなか
ないので、贅沢です。
 
 
これからがんばって
並べていく予定です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
WHAT IS GABBEH?
 
ギャッベは
毛足のある絨毯。
 
羊の上質な毛を刈り取り、
手つむぎで糸に紡ぎあげ、
草木染で染めて
1点1点心を込めて女性達が織り上げる、
手織りの織物。
 
 
主に、イランの遊牧民の女性達に
よって手織りされます。
 
模様、柄が美しく、見ていて楽しめます。
1点モノなので
同じ柄が一つとありません。
 
 
 
お店に
並べ始めた
ギャッベ、一部写真でご紹介します。
 

 

 

 

 
fc2blog_20131031175754f4e.jpg
 
 
fc2blog_201310311747249d5.jpg
fc2blog_20131031174757779.jpg
 
fc2blog_20131031175712f1f.jpg
 
 
 
 
サイズも
いろいろありますよ。
 
座布団サイズ、
玄関マットサイズ、
リビングサイズ
寝室に、和室に・・
 
柄も様々、色合いも
草木染で自然な感じですので、
インテリアにあわせやすく、アクセントにもなります。
 
 
 

ちなみに、これは我が家のギャッベさん。
生命の木の模様が織り込まれて、
色合いは、自然の羊の色が主のタイプ。
 
昨日、大掃除をしまして、
リビングに敷きました~
やっぱり気持ちが良い。
 
 
上質なウールなので、
一年中サラッと気持ちがよいのですが、
子どもがトイレトレーニング中だったこともあり
今年の夏は、敷いていなかったのです。。
 
ギャッベの玄関マットは
年中敷いています。
 
 



 
 
 
WHAT IS KILIM?
 
fc2blog_20131031174558941.jpg
 
キリムは、
トルコ、イランなどの中近東の遊牧民の生活から
生まれた
毛足がなく平らな敷物。
平織りの織物です。
 
家畜とともに移動する
遊牧民にとって、折りたたんで持ち運べる
実用的な生活用品。
 
キリムの素朴で美しい色合いと
独特な模様はナチュラルなインテリア、
和のインテリア、北欧のインテリア
など、どんなスタイルのインテリアにも
合わせやすく、なじみます。
 
洗濯ネットに入れて
洗濯機で水洗いできるので、お手入れも簡単です。
 
 
一部写真でご紹介。
 
 
 
fc2blog_201310311744380ad.jpg
 
 
 
fc2blog_201310311757250fc.jpg
 
 
 
絨毯、タペストリー
花瓶敷き、テーブルセンター
玄関マット、棚や椅子に掛けたり・・
など、お部屋に表情が生まれますよ。
 
fc2blog_20131031174510ad7.jpg
オールドキリム。
 
 
fc2blog_201310311746453cf.jpg
今回は、
キリム生地で
作ったクマちゃんも
いますよ。
 
 
 
 
 

こんなおしゃれな
バッグもありますよ。
 

オールドキリムの
クッションカバーもあります。
素敵な色合いと柄。。
 
 
手織りのものって
いいですよね。
 
 
素敵な1点と出会えますように。。
 
 
 
展示は、
木工房すえひろ西館の
suehiro02でしております。
 
お待ちしておりまね。
 
 
 
*************
 
木工房すえひろ/konon
 
〒491-0873
愛知県一宮市せんい3-9-7
 
0586-76-9898
 
*************

続きを読む

1 2 3 4 5 6 34

HOME │  製作事例 │  すえひろ │  取扱い家具 │  雑貨 │  アクセス │  プライバシーポリシー │ リンク

Pagetop