月別アーカイブ: 2014年11月

◾︎常滑から

木工房すえひろでは
様々な作家さんの器をお取り扱いしておりますが、
今月は常滑の作家さんの納品が
続きました。
 
今回は、
そんな焼き物の街常滑の
作家さんの器をご紹介しますね◎
 
 
 
◾︎原田晴子さんの器が入荷しましたよ。
 

 
急須やポット
マグカップや湯のみなど
 
優しい色合いの器たちです。
 

スープ皿も。
 

シンプルな平皿は
使いやすくて
我が家でも定番
 

大きい方の平皿はおかずをちょこちょこのせて、プレートに。
小さい平皿は
取り皿にしたり、ケーキ皿にしたり。
 

鉢もサイズいろいろ、色合いも
いろいろですよ~
 
 
これからの季節は家族や
友人などと集まることが多いですよね、
取り皿などは何枚揃えたいですよね◎
 
食卓をほっこり彩りを添えてくれます。
 
 
 
◾︎伊藤みほさんの
器も、久しぶりに入荷しましたよ。
 
可愛い絵付けの器たち
動物やちょうちょが
丁寧に
描かれています。

器の内側や裏側までにも
絵が描かれていたりして、
にんまり。
 
 
 
伊藤みほさんの
子どもの器シリーズも入荷しましたよ
 

かえしが付いていて
使いやすい器たち。
描かれた絵もどれも可愛いです。
 
 
 
すえひろオリジナルの
木のトレーや、木のスプーンと
合わせて
ギフトにしても
喜ばれますよ。
 
 
 
 
 
 
◾︎魚谷あきこさんの磁器の器
 

暮らしのマルシェでも出店してくださった
魚谷さん。
削り出して描かれた模様が
素敵な磁器の器たち
 

ポチポチと小さな丸い模様が付けられた
豆皿も可愛いです。
 
 
 

 
繊細なお花の磁器のリース。
 
シックな色合いで
通年飾れます◎
 
 
 
 
◾︎小山乃文彦さんの
粉引の器
 
常滑の土にこだわり
粉引の器を作られる小山さん。
 
暮らしによりそう器です。
毎日手にしたくなる
手に馴染む器。
小山さんの湯のみでお茶を頂くと
優しい気持ちになれます。
 

温かくおおらかな器たち。
ほんのりピンク色の器や、
白化粧の器。
 
使っていくうちに
風合いが増し、育っていく器です。
 

白い器はお茶や
お料理の映えますね◎
 

 
 
 
 



 
少し前に
常滑の小山乃文彦さんの工房を訪ねた時の写真もご紹介
 

 

 

 

 
 
粉引の器の
手に触れたときの優しい肌触りと
色合いが好きです。
 
実は小山さんの工房には
9年前くらいにも訪れています。
 
時が経っても
好きなものは変わらず好きなんだなぁと
改めて実感。
喫茶kononでも、その頃分けていただいた小山さんのポットを今でも使っていますが、使いやすくて
丸っこい佇まいも好きです。
 
風合いも増して
色合いが変化してきた様子も愛おしいのです。

続きを読む

◾︎12月のワークショップのお知らせ

11月は
いろいろなワークショップを開催いたしました。
ご参加や
お問い合わせ
お申し込みありがとうございます。
 
ワークショップの間、参加されたみなさんが夢中になり
あっという間に時間が経ちます。
手を動かして
思いのままにモノを作るのは
楽しいですね。
 
 
 
先日、開催しました、
羊毛フェルトを使った
羊さん作りですがどちらも満席でした。
ご要望も多かったので
12月に追加開催していただけることに
なりましたよ。
 



 
◾︎羊さん作りのワークショップ
 
 
開催日2014年12月26日(金)
時間 14:30~16:30
講師 魚住かおりさん
教室代 2500円
材料代フェルトと専用ニードルも
お持ち帰りいただけます。
お茶とおやつ付き
 

茶色いクリクリの毛の羊さん。
かわいいですよ。
 
材料のセットには
羊毛が多めに入れてありますので
作り方を覚えたら
ご自宅でもあと2匹ほど羊さんが作れますよ。
 
 
前回教室のようす
 

 
専用の針(ニードル)を使って
羊毛を刺してフェルト化させ
羊の形にしていきます。
 
 

 
 
みなさんの作った羊さん。
どの羊さんも可愛いですね♩
 

ワークショップのあとはお茶とおやつの時間。
 
 
来年は未年。
飾りに、プレゼントにいかがですか??
 
 
 
 
 


 
12月のワークショップ、
こちらもまだ募集中です
 
◾︎クラシックカメラを楽しむ会(全2回の講座です)
 
お手持ちのクラシックカメラ、ありませんか?
使い方が分からない方でも大歓迎です。
 
はじめてさんも、
カメラ好きさんもぜひどうぞ。
もちろん、カメラをお持ちでない方もご参加いただけます。
 
 
第1回目 12月1日(月)13:00~15:00
第2回目 12月8日(月)13:00~15:00
 
両日ご参加いただける方
 
 
教室代 2回で7000円 (フィルム代、現像・プリント代含む)
 
 
第1回目では、
クラシックカメラの使い方、撮影の仕方を教わり
それぞれ好きな写真を撮影します。
お天気がよければ、公園やウッドデッキなど屋外でも撮影を楽しみましょう。
 
 
第2回目では
先生に現像してきてもらった写真を見せあいっこします。
それぞれの写真を楽しむ会です。
 
味のある写真を選び、引き伸ばして
飾っても楽しめます。
 

 
 
どちらの日もお茶とおやつのセット付きです。
 

 
 
 

 
 

 
お手持ちのクラシックカメラがあれば、お持ちください。
なければ、1台1000円でお貸しいたします。
 
始めての方に
クラシックカメラの楽しさをぜひ体感していただきたいです。
 
講師の
かおりさんのブログが
ありますのでご紹介しますね。
こちらのブログの写真は、
全てクラシックカメラで撮影したもの。
70~80年前のカメラでこんなに雰囲気のある写真が撮れます。
 
「日々いろ」
 
 
 
 


 

 
また、12月は
木工房すえひろ2階の
喫茶スペースkonon
の横の雑貨スペースにて
アクセサリー作家の
OGiSOさんの個展を開催いたします。
12月4日(木)~16日(火)
 
この期間中の
12月12日(金)
10時30分~(2時間程度)
 
OGiSOさんによるワークショップも
開催してくださることになりました◎
 
ワークショップの後には
スープと蒸しパンをご用意しようかと
思っております。
 
内容など、また近日中にお知らせいたしますね◎
 
お楽しみに~
 
 
 
 


 
お問い合わせ
お申し込みは
木工房すえひろ まで
 
0586-76-9898
 
お願いいたします。
 


 
木工房すえひろ
open 10:00~19:00
水曜日・第3木曜日
 
喫茶スペースkononは
11:00~18:00です。
 
雑貨、家具などのお買いものは
10:00~19:00までご利用いただけます。
 
 

http://www.orihime.ne.jp/~suehiro

 
〒491-0873
愛知県一宮市せんい3-9-7

続きを読む

◾︎無垢のテーブルと椅子展

11月22(土)から12月23日(火・祝)
まで
【無垢のテーブルと椅子展】
開催いたします。
 
山桜、くるみ、ケヤキ、楢、ウォールナット、ブラックチェリーの
無垢材を使った
木工房すえひろのオリジナルのテーブルが並びます。
手仕事のテーブルや椅子は
どれも植物性のオイルで仕上げた
すべすべの肌触り。
 
飽きがこず
ながく使える木の家具を
職人が心をこめて丁寧に製作しています。
 
 
◯期間中、家具をお買い上げいただきました、お客様には木の小物をプレゼントいたします。
 
 
 
そして、そして
◯11月22日(土)と23日(日)は
広島県の尾道市の家具職人
上田さんが来店しております。
 

 
直接職人さんとお話ししたり、
オーダー家具のご相談もぜひどうぞ。
食器棚や、下駄箱、
チェストやテレビボードも
オーダーで製作できますよ。
こちらは
間取りに合わせて作った食器棚
 

 
 
もちろん、上田さんが心をこめて作った
一点もののテーブル、座卓たちと、
新作の椅子も、持ってきてくれますよー
椅子も、ホゾで組んで一脚ずつ丁寧に削り製作されたもの。
座り心地もよいですよ。
ぜひ座ってみてくださいね。
お楽しみに
 
 
 
 



 
 
 
木工房すえひろの
家具のお話し。
 
 
無垢材のオイル仕上げの家具は
家族と共に過ごし、育っていく家具です。
 
 
 
 
一般的なウレタン塗装の家具や合板の家具は、
買ったときが一番ぴかぴかに新しくて、きれいで100%の状態でしょう。
 
 
けれどだいたいのモノは、
使っていくうちにどんどん古びていき、
塗装がはがれ、拭くたびにベトベトしてきたり、、キズや汚れも目立ってきて
飽きもきてしまうかもしれません。
 
けれど
木工房すえひろの家具たちは、
無垢材で、オイル仕上げですので
 
家具を製作してお届けした時点が
100%ではありません。
 
家族と共に暮らす中で、
その家具はどんどん育って、
触ってあげるほどに、お手入れするほどに、味わいも増し
その家族の一員のような、かけがえのない存在になることでしょう。
 
キズやシミも思い出になったり、
またお手入れする過程も楽しかったり。
 
 
我が家のダイニングテーブルも、
傷がたくさんついてきました。
9ヶ月になった下の子が、器やスプーンをドンドンガシガシたたきまくります(汗)
上の子はそんなことなかったのになぁ。
性格の違いがよく分かります。
 
 
テレビボードには
上の子が10ヶ月くらいの時につかまり立ちをしながら噛り付いた歯型が残っています(笑)歯が生え始めて
かゆかったのと、ちょうどいい位置に
テレビボードの天板があったので、
ガリガリガリガリとかわいい歯型を
つけておりました。
 
無垢材だから、またペーパーで削ってオイルを塗っておけばきれいになるのだけど、そのままにしてあります。
 
またいつでもお直しできるしねー
なんて思いながら。
その頃はきっと身長は70cmくらいかなぁ。
 
 
あぁ、あれから3年、
こたろうもおっきくなったなぁ。
今では身長100cmです。
 
 
今、下の子が
9ヶ月になりました。つかまり立ちを
最近するようになり
そのテレビボードのキズのことを
思い出したのでした。
 
こたちゃんが確か9ヶ月くらいの写真~

 
 
 
現在はこちら~

ペアルック兄弟
 
兄ちゃん大好き
そうちゃんも9ヶ月になり
いろんなことができるように。
 
最近は、
お客様にバイバイもしますよ~
 
あと、
ねーっと言うと顔を傾けたり
 
パチパチや、
バンザイ、はーい
もします。
 
 
ハイハイはまだ上手にできなくて
前には進めず後ろに進みます。。
 
子どもの成長は
ほんと早いです。
特に二人目は
あっと言う間。
もう少しこのままでいいよーと
思ってしまいます。
 
 
 
 
話がそれちゃってすみません。
 
家具選びのポイントは
 
家具も家族の一員と思いながら
選んだりするのもまた
素敵だと思うのです。

続きを読む

HOME │ お知らせ │ すえひろについて │ 木の家具 │ 雑貨 │ 喫茶konon │ プライバシーポリシー

Pagetop