月別アーカイブ: 2014年12月

◾︎年末年始のお休みのお知らせと入荷のお知らせ

木工房すえひろ/kononの
年末年始の営業は
 
 
 
12月29日(月)は17時までの営業
 
12月30日(火)~1月2日(金)お休み
 
1月3日(土)より通常営業
10時~19時 (喫茶は11時~18時)
 
 
どうぞよろしくお願いします。
 
 
491-0873
愛知県一宮市せんい3-9-7
木工房すえひろ
 
0586-76-9898
 
 
 
 



 
入荷のお知らせも
まとめてですみません。。
いろいろ入荷していますよ◎
 
フェアトレードチョコレート

チョコレート追加で
この2種類だけですが
新たに入荷しています
板チョコタイプのビターレモンは
甘すぎないビターチョコレートにレモンピールの組み合わせ
なかなか好みの味でした~◎
 
デザートバーも、美味しい~
 
 
 
 
 

ディカフェコーヒーも
再入荷していますよ◎
 
妊婦さんや授乳中の方、
夜カフェインを気にせずコーヒーを
楽しみたい方にもオススメです。
 
 
 
 

うめぼしの松本農園さんより
梅干しも入荷していますよー◎
年末年始のちょっとした手土産に加えても喜ばれます。
 
食べ物ばかりの紹介に
なってますね、、、
 
 
続いてはこちら

パン屋さんになった気分、、
でもこれは食べられません。
 
pecoriさんのパンブローチ。
 
お取り扱いを始めました。
ホンモノのパンをコーティングして
可愛いブローチになっています◎
いい匂いがします~
入荷して間もないのですが残りわずかです。
 
 
 

ecrinaさんの
こぎん刺しの作品も
新しくお取り扱いを始めました。
暮らしのマルシェでも出店してもらいましたが
1日だけでしたもんね、
とっても混んでいたし、人気で売り切れちゃってましたもんね、
なかなかゆっくり作品を見れなかった方、
必見ですよ。
 
丁寧に刺繍された
とってもかわいい作品たちです。
 
ヘアゴム、ブローチ、
ピンクッション(針山)
フレーム
 
がありますよ。
ピンクッションやフレームは
温かみのある木を使用しているので
インテリアに馴染みやすく、
北欧やナチュラルなインテリアにも
溶け込みやすいですよ。
 
 
 
PECANさんの
真鍮の作品も
久しぶりに入荷しました◎
使い込むほど真鍮独特の色の変化も楽しめます。
 

 
ピアス、ブローチ、ネックレスなど
小さくてかわいい
存在感のあるハンドメイドアクセサリーです。
 
 
 
 
 
CHU:MUさんの
子ども服も入荷してます~

 

オーバーオールも可愛いです。
 
 
 
 
 
上田さん作の
タモの木のベンチも届きました。

一枚板のベンチ、かっこ良い!
 

 
他にも座卓も新作が出来上がってきていますよ。
 
 
 
 
年始に向けて
他にも器やお洋服など
いろいろと入荷しています。
実は明日の年内最後の営業日にも
作家さん方が納品に来てくださる予定です。
 
 
 
 
ここ数日は
常連さんやお友達、作家さんなど
みんなが
今年のkonon納め~
と言ってお茶しに来てくれて
嬉しい日々。
 
みなさま、今年もありがとうございました。
 
どうぞよいお年をお迎えくださいね。

続きを読む

◾︎メンテナンスの詳細

前回のブログで紹介した、
喫茶コーナーのテーブルをメンテナンスした時の
写真が出てきたので
簡単に説明しますね~◎
 

 
 
紙やすり(ペーパー)で削ります。
#180 くらいの番号でざ~っと削ります。
 
その後、
#400くらいのペーパーで木目に沿って削り表面を整えます。
 
 

 
右側が削ったテーブル
 

オイルを塗り込んでいきます。
 
ドイツのプラネット社の
グロスクリアというオイルを使用しています。
亜麻仁油や桐油などの
植物性のオイルを配合したものです。
 
シンナー、溶剤は含んでいません。
子どものおもちゃや、
木の食器にも塗装できるので、
木工房すえひろのオリジナルの木のトレーなども、このオイルで仕上げています。
 
 
 
 
 

 
オイルがつかなくなるまで
よく拭き取ります。
 
 
ここまでの作業で
約1時間半
 
 
 
あとは、2日ほど乾かして完成です。
 
 

お手入れセットの販売もしていますよー◎
 
 
オイル仕上げのテーブルが
カサついてきたり
傷や汚れが気になり出したら、
こうやってテーブル全体的にリペアをしてあげると、また見違えるように
ツヤツヤになりますよ。
 
 
お試しくださいね~

続きを読む

◾︎メンテナンス

先月のことですが
 
お店の2階の壁の一部を
プチリフォームしました。
 
 
 

 

ボロボロ剥がれてきていた、壁。
 
下地を張って
珪藻土を
塗り塗りと。
 
 

 

珪藻土の感触は
優しくてしっとり。
 

 
 
 
 

住まいの部分は
 
ボロボロになってきた壁紙の上から
腰壁を貼り、オイルで仕上げをしました◎
上半分はこちらも珪藻土を◎
 
 
 
 
 
 
古い建物なので
メンテナンスや、リフォームがちょこちょこ必要なのです。
 
移転して12年かぁ。
 
干支一回り。
 
感慨深いなぁ。
 
干支といえば
来年の干支は羊

今日、陶人形作家の仲井蓉子さんが
納品にきてくださいました。
羊さん、癒されます。
 
 
想造工房さんにも
羊にまつわる木の小物を
製作してもらいました。

ブックエンド。
物語を感じるブックエンド。
羊さんが読書しています。
 

羊モチーフの木の椅子
丁寧に彫りが施された椅子。
子ども椅子サイズですが、しっかりした作りで大人も座れます。
玄関先にちょこんと置いて
靴を履く時のお椅子としてもよいかも。
 
 

 
羊さんの時計もありますよ。
 
心がこもった手作りの作品は
ほっこり和ませてくれますね。
 
 
 
 
 



 
 
またまたメンテナンスのお話に戻りますが、、
そういえば先週
 
喫茶コーナーの
テーブルも、
ペーパーで削り
オイルを塗り直しました。
今回はメンテナンス用のレモンオイルではなくて、
仕上げ用のオイルを施しましたー◎
 
仕上げ用のオイルやお手入れのキットも
販売していますので、
試して見たい方はスタッフにお尋ねくださいね。
 
 
 
メンテナンスをしてあげると
木の家具たちも
しっとり、ツヤも増して触り心地もよくなりました◎
オイル仕上げの家具は
時とともに風合いも増すのも魅力ですし、
キズや汚れも簡単に落とせてしまうのも魅力。
 
このオイルを、塗り込んであげる作業もまた楽しく愛着がわきます。
 
 
お肌も乾燥するこの季節。
お湯で洗い物を良くするので
私の手もガサガサになってきました。
 
この季節は
オイル仕上げの無垢の家具たちも乾燥しがちです。
お肌と一緒ですね。
木の家具も呼吸しています。
 
加湿器を上手に使ったり
オイルでメンテナンスをしたり
してみてくださいね。
 


続きを読む

HOME │ お知らせ │ すえひろについて │ 木の家具 │ 雑貨 │ 喫茶konon │ プライバシーポリシー

Pagetop