月別アーカイブ: 2015年6月

▪️無垢のテーブル・椅子展 ~山桜の木に思いを馳せて~



明日より始まりますよ。

無垢のテーブル、
椅子が、
たくさん並びます。

店内は
木の香りで、いっぱい。

ずっと使うものだから
気に入って大切に
使えるものを選びたいですよね。

お気に入りに
出会えますように。
先日紹介した、
高山の工房での山桜の一枚板ダイニングテーブルも
仕上がって並びましたよ。

迫力と存在感、
木の魅力が、生かされ他仕上がりに
惚れ惚れ。

一枚板ならではの
『木目』の美しさ、
『節』や『ちぎり』もまた魅力的です。

ぜひ、
触って見て下さいね。

木の生命力や、職人の想いも
伝わってきます。
工房より、

一枚板のテーブルが出来上がるまでの

様子を

少し紹介します。

仕上げる前の一枚板。








天板裏にはソリ止めの桟を
はめ込み
『ちぎり』をいれて



節の部分が大きかったため

桜の花びらの形を型取り、

象嵌(ぞうがん)を施しました。





裏返して脚を取り付けます。






植物性のオイルで仕上げをすると、

山桜の無垢材の本来の美しい色合いと

輝く木目がが表れます。




ダイニングテーブルの脚は、
楢の木を柿渋と松煙仕上げにして、濃い色合いを出しました。
一枚板の天板が引き立ちます。



一点ものの、一枚板テーブル。
これだけの、幅の取れる山桜は

珍しく、貴重。
この山桜の木は
350年以上の樹齢の木、

何と江戸時代に芽を出した木なんです。
高さは7メートルほどありました。

7メートルというと、

(木工房すえひろの建物の3階まで達する大木!)

長年かかって成長する中で

気候の変化などにより、節が入ったり
思わずハッとする美しい木目が表れたり

するのも、自然から与えられた

恵です。
節の部分には、

桜の花びらを

象嵌で散らすという、遊び心も入れてみました。
小口や脚には、

優しくアール面をとっています。


木に誠意をこめて、

家具として生まれ変わって、

また長い年月、

家族に囲まれて

大切に使っていただけますように。。








***

細めの丸太や板から


小さい材料まで

無駄にせず

使っていきます。


ここから生まれるものたち











カッティングボードや、

トレイも、

久しぶりに仕上がってきました。


このトレイも、

山桜材の無垢材を、使用して

組んで作っています。

大きいものに小さいサイズ重ねられます。


カフェkononでも、

使っていて、とても重宝しています◎

こんな感じで、

お茶とおやつのセットをお出ししたりね。


同じ小サイズの

トレイに

朝ごはんを、のせたところ。


結構乗るのと、

重ねられるのも、魅力のひとつですよ。

続きを読む

▪️梅雨の楽しみに


 
むしむし
蒸し暑い季節になりましたね。
 
梅雨入りして
梅のシロップを作る。
 
毎年この時期恒例の梅仕事です。
 
 
 
漬けた梅シロップが
できあがってきたので、
 
kononでは、
梅のソーダが
メニューに加わりました。
 

こちらは青梅のきび砂糖シロップのソーダ。
 
ひとつ前の写真は、
完熟梅のソーダです◎
 
 
 
 
 
 
それと、
高山の寺田農園さんの
無添加・無塩のトマトジュース
とまじゅうもお出ししていますよ。
さらりと飲みやすい、桃太郎トマトのジュースです。
 
 
 
 
 
 
***
 
 
 
日差しが気になる季節でもあります。
 
 
 

UVカットのアームカバーも
入荷しています。
紫外線遮断率85%
 
さらりと気持ちがよい素材
(レーヨン90%、シルク10%)
にこだわった国内生産。
 
元気の出る色合いです。
 

 
通気性も良いので夏でも快適。
 
 
 

羽織りにもなるUVカットのストールもありますよ。
 
スカートはkirapecoさんのです。
 
 

タオルコーナーも
充実。
ベビーソープと、
タオルのセットは
お祝いにオススメです。
 
kodomo nesunoシリーズの
この、ベビーソープ
全身用です。
無着色・無香料
防腐剤、アルコール、オイルフリーです。
デリケートなお子様の肌を優しく洗えますよ◎
 
 
 
 

kirapecoさんの
エプロンワンピース、
スカート、
キッズTシャツも
入荷していますよ。
 
 
 

OGiSOさんの
糸編みネックレスやピアス
刺繍ブローチも、
これからの時期に合わせやすい
色合いで、並んでいます。
 

 

 
フィンランド
ARABIA/アラビア社の器も
入荷していますよ。
 
木のテーブルとも
相性が良く、
丈夫で使いやすいです。
 
ブラックパラティッシ・21㎝プレート
や、
カップ&ソーサー
 
24h AVEC のブルーのプレートは
20㎝と、24㎝があります。
 
24㎝プレートは
パスタやカレー皿にもぴったり。
 
 
 
***
 
今週末より
無垢のテーブル・椅子展
始まりますよ。
 
高山の工房で打ち合わせしたり、
仕上げたテーブルたちも、
もうすぐ、並ぶ予定。
 
 
とっておきの一枚板テーブルや、
木目が美しい3枚幅はぎのテーブルも
仕上がりました。
 
また、全国各地から
デザイン性や掛け心地のよい椅子も
届いております。
 
 
お楽しみに。
 
 
無垢のテーブル・椅子展は
6/27~7/21
開催です。
 


続きを読む

▪️木が家具に生まれ変わる


 
 
 
岐阜の高山にある弟の工房
 
『久米製作所』
 
先日、打ち合わせなどもあり、
家族で、高山に行っておりました。
 

 
 
木工房すえひろのオリジナル家具や、
オーダー家具は、この場所から
生まれております。
 
 
 
 

 
 
 
 
この板の状態になるまでも、
長時間の天然乾燥を行い、
その後に人口乾燥を
そして日陰干しの工程を経て初めて使うことができます。
 
 
 
 

 
こんな感じで板が
積んであると、
いったいこれが、
どこをどうやって、
家具になるのか、

なかなか想像できないかもしれませんね
 
 
 
こちらのスタンバイ中の木の板たちを、
それぞれの形や木目、表情や、状態を
念入りに確認し、
活かしていく。
 
 
職人の目と技術により、
木の板が
家具に生まれ変わります。
 
 
 
 

 
夫も
手伝い中。
 

削った、木の皮。
 
 
 
 

板の表情を活かして製作する
ベンチ。
 
板を磨き、オイル仕上げをしていくと、
その木の本来の色味や光沢、質感が現れます。
 
 

 
 
ホゾ組みと、
吸い付きざんで
しっかりと作ります。
 
 
 
4枚から5枚の板を活かして
幅を合わせて製作する、テーブルは、
こんな風に製作していきます。

 

 
 
 

 
 
家族の集まる
ダイニングテーブルや、
椅子。
 
 
 
 
 
 


こちらは、リビングテーブルに。
 
一枚一枚、
無垢板を見ながら合わせていき、
お客様のご要望のサイズでお作りしたテーブルです。
 
納品した時も、とても喜んでいただけて
大切に使います、とおっしゃっていただけました。
 
 
 
 
こちらは

キッチンカウンターの
下の部分に、
大好きな器を納めたい、とのご要望で
サイズぴったりで製作した
食器棚。
上の小さな棚にはお気に入りのマグカップを。
下のガラス扉付きの棚には、
プレートや、大きめのお皿、
ルクルーゼも入るように。
 
 
こちらも山桜材で製作しましたよ。
オーダー家具だからもちろん
サイズもぴったりですが、
お部屋の雰囲気にも、しっかり馴染んでいました。
オーダーして良かった~と言われ
嬉しい瞬間。
 
 
 
 

 
壁面収納の本棚も製作。
同じ材でソファーの前のテーブルも。
 
 
 

ベッドも製作させていただいております。
 
木の温もりと、よい香り。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
何十年~何百年もの樹齢の木が
家具として生まれ変わるには
長い道のりですが、
 
 
その分大切に製作して、
 
一生ものとして
大切に
使ってもらえる家具を。
 
 
 
 
 
そして木の家具を通して
多くの幸せに携われるのは
とても
幸せなことだなぁと
しみじみ思うのでした。
 
 
 



 
現在は、
山桜の貴重な一枚板で、ダイニングテーブルを製作中。
 
なかなか幅広の山桜の一枚板はでないのです、
節や美しい木目を活かしながら
丁寧に作っていきます。
 

 
丸太から
 

 
仕上げる前の一枚板。高山で育った
山桜の木です。
 
 

 
そり止めを、裏側に
吸い付きざんで、入れます。
 
 
 

 
一枚板ならではの、
節や木目も活かしながら。
 
この大きな羽のような節には、
今回
象嵌(ぞうがん)
をいれることにしました。
山桜の一枚板にちなんで、象嵌は
桜の花びらの形で。
 
 
 

 

 
 
 
 
このリボンみたいな形は、『ちぎり』と言います。
割れを留めるために、
ちぎりをいれます。
 
 
 
 
 
この、ちぎりを作った端材で、
ブローチ作ろうかなぁ。
 
 

 
 
山桜の一枚板の
テーブル、
出来上がりを楽しみにしていてくださいね。
 
 
 
 

工房で遊ぶ
甥っ子くん。
 
押して~と
目で訴えてるとこ。
 
ニヤっと笑う愛きょうがある顔と、
元気であちこち動き回って
突進していくところが
弟の小さい頃に似ているなぁ。
 
 


 
高山では、
家族みんなで
森のエコハウスという
一軒家を貸し切って
おとまり。

キッチンも広くて、
いろいろ持ち込んだものや、
高山で買った
美味しいパン屋さんやお寿司屋さん、焼き鳥などを買って
みんなでワイワイ。
 

 
 

 

 
 
朝は6時に起きて
みんなでお散歩
からの、
記念撮影(笑)
 

 

 

 
高山を満喫しました。

続きを読む

HOME │ お知らせ │ すえひろについて │ 木の家具 │ 雑貨 │ 喫茶konon │ プライバシーポリシー

Pagetop